スマホがスリープに入っているとアプリの通知が遅れる場合の対処

Androidスマホがスリープモードに入っていると、アプリの通知が遅れて届く場合に、すぐ通知を受け取る設定です。
Yahoo!ニュースアプリで、豪雨時などの防災通知をオンにしていましたが、1時間くらい遅れて通知されていましたが、ここでの設定で、すぐ通知されるようになりました。

ただし、スリープモードでも通知を受け取るということは、電池消費に影響することも考えられます。
こちらで試したところ、Yahoo!ニュースアプリでは電池消費にほとんど変わりありませんでしたが、アプリによっては電池消費が増えるかもしれません。


以下、すぐ通知を受けるための設定です。

[設定]-[アプリと通知]-[詳細設定]-[特別なアプリアクセス]-[電池の最適化] とたどります。


画面上の方にあるドロップダウンリストで、[すべてのアプリ]を選択します。

通知が遅れる_2.jpg


アプリの一覧が表示されます。
ここで、通知をすぐ受け取りたいアプリをタップし、[最適化しない] を選択します。

通知が遅れる_3.jpg


アプリが [最適化していないアプリ] となります。

通知が遅れる_4.jpg


これで、スリープモードでもすぐ通知を受け取ることができます。

なお、この設定をしても通知がすぐ来ない場合は、アプリ側での設定によると思われますので、そちらも確認してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント