PowerShellスクリプトを楽に実行するバッチファイル

PowerShellスクリプトはエクスプローラからダブルクリックで実行できず不便なので、手軽に実行できるように手助けするバッチファイルです。 次の内容のバッチファイルを作成してください。 @echo off if exist %~dp0\%~n0.ps1 (  &nb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホに、IPアドレスのオレオレサーバ証明書をインストールする

スマホに、IPアドレスのオレオレサーバ証明書をインストールする手順です。 例えば、VPNでアクセスする社内/家庭内サーバのWEBサーバが、SSLなページでURLがIPアドレスだと、「この接続ではプライバシーが保護されません」とアクセスの度に出て面倒ですが、これにより警告なしでアクセスできます。 IPアドレスがプライベートアドレスでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RaspberryPi 3Bの内蔵Bluetoothは時々使用できなくなるが、USBアダプタだとOK

RasyberryPi 3 Model B で Bluetooth を使っていますが、時々使用不可な状態になります。 こちらでは、Bluetoothスピーカにつなげていますが、これによって音が鳴らなくなってしまいます。 現象発生時は、bluetoothctlコマンド で power off を実行すると失敗します。 また、コマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休眠口座を利用再開手続きで復活させようとしたけど(某地方銀行のはなし)

以前、長期間利用の無かった休眠口座を利用再開手続きしました。 今回は、某地方銀行の口座です。 休眠口座を利用再開手続きで復活させた: パソコン鳥のブログ A銀行とB銀行の口座を持っていましたが、引っ越しで住所が変わりました。 その後、15年放置していましたが、その間に合併してC銀行になりました。 そこで、A銀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WSL 環境のコピー

Windows Subsystem for Linux (WSL) 環境を、コピーする方法です。 WSL環境のコピー この後の手順で LxRunOffline.exe を使用します。 https://github.com/DDoSolitary/LxRunOffline/releases/latest にアクセスし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WSL の場所を変更する

Windows Subsystem for Linux (WSL) 環境を、インストール時の場所から変更する方法です。 注意事項 本記事の手順でWSL環境を別のディレクトリに変更した場合、 Windowsの機能でWSLのアンインストールをしてもインストール先が消えない。本記事の手順でアンインストールする WSL環境の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linuxでシステム固有の値としてディスクのUUIDを暗号化キーに使う

Linuxでシステムごとに固有の値として、ディスクのUUIDを使う方法です。 暗号化キーに使うことで該当システムでのみ復号化できるようになります。 最近見つけた下記サイトで、暗号化でシステムの UUIDを暗号化キーに使っていました。 システムの UUID取得にはrootが必要なので、一般ユーザでも取得可能なディスクのUUIDを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more