サーバールームのエアコンが壊れた時の室温上昇とPC内の温度

サーバールームのエアコンが壊れて、室温が上昇しました。
室温が 55度まで上昇しました・・・

さて、ドアを開け放して送風機を動かして室温を下げる際、室温とサーバー内のマザーボード上の温度を測定しました。
マザーボード上の温度は、 lm-sensors というツールで取得した値です。

LinuxでCPUの温度やファンの回転数を取得する: パソコン鳥のブログ


次のようになり、室温+10度前後が、サーバー内の温度になるようです。








サーバールームの室温マザーボード上の温度
5564
4152
3846
2638



CPU負荷による変動が大きいCPU温度と異なり、マザーボード上の温度は変動が小さいはずなので、間接的に室温をモニターできそうです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント