Let's Encrypt の certbot-auto 実行でエラーになる(CentOS6の場合)

CentOS6 で Let's Encrypt の certbot-auto 実行で下のエラーになる場合の対処です。


Error: Command '['/opt/eff.org/certbot/venv/bin/python3', '-Im', 'ensurepip', '--upgrade', '--default-pip']' returned non-zero exit status 1



CentOS6 の Python3 のバージョンは Python 3.4系 ですが、 3.6系を実行します。
下記で Python3.6 をインストールして、certbot-auto を実行します。


yum install centos-release-SCL
yum install rh-python36
scl enable rh-python36 ./certbot-auto


Software Collections リポジトリから Python3.6 をインストールしています。
インストール先は /opt/rh で、scl enable rh-python36 ~ のようにして実行します。
既存の環境に影響を与えずに、Python3.6 を使用できます。


参考


Software Collections (SCL) を CentOS に入れてみた - Qiita

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック