テーマ:PC

Linux でひかり電話にかかってきた電話番号を取得する(2021)

ナンバーディスプレイに加入していると電話番号を表示できますが、同様にLinux で、ひかり電話にかかってきた電話番号を取得できます。 以下では Ubuntu での取得方法です。 なお、以前の記事でも紹介しましたが、使用するモジュールを最新のものにしているのと、一部設定方法が異なる箇所がありますので、本記事の設定の方を参照してくだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows10 でドライブ文字をパスに割り当てる

Windows10 でドライブ文字をパスに割り当てる設定です。 DOSコマンドのsubstと同じことができます。 ここでの設定で、再起動後も割り当ては維持されます。 管理者権限のコマンドプロンプト/PowerShellで、次の書式で実行し、Windowsを再起動します。 ドライブレターに D や E といったドライブレタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linuxでディスク上の任意のディレクトリをRAMDISKに移し、システム終了時に変更をディスクへ反映させる

folder2ram を使うと、ディスク上の任意のディレクトリの内容を RAMDISK にできます。 また、システム起動時・停止時に、自動的に RAMDISK の内容をディスクと同期してくれます。 https://github.com/bobafetthotmail/folder2ram 指定したディレクトリの内容は、fo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CentOS の yum で再起動が必要なパッケージを除外する

CentOS の yum で、再起動が必要なパッケージを除外する方法です。 CentOS のパッケージアップデートで再起動が必要かチェックする方法で、パッケージアップデートで再起動が必要かチェックするコマンド needs-restarting を紹介しました。 この needs-restarting は、再起動が必要かのチェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えぇ~CentOS8のサポート期限が2029年5月から2021年12月になってしまった

CentOS8が2021年末をもって終了とのこと。 サポート期限が2029年5月までの予定だったのに、2021年12月に終了になってしまうなんて・・ CentOSが開発方針を変更ーー「CentOS 8」は2021年終了、今後は「CentOS Stream」に注力 | OSDN Magazine CentOSは、サポート期間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

shはブレース展開できないので Ubuntu の cron で注意

先日の記事のブレース展開は、記事タイトルに bash とある通り bashだけで有効で、sh では無効ですが、そのために Ubuntu の cron で失敗しました。 bash でコマンドへ同じような引数を繰り返して指定する場合にブレース展開を使う: パソコン鳥のブログ bashだと、次のように書くと、 rsync…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bash でコマンドへ同じような引数を繰り返して指定する場合にブレース展開を使う

bash にブレース展開というものがあって、コマンドへ同じような引数を繰り返して指定する場合に便利です。 ブレース展開: bashのブレース展開を使ってカンマ区切りリストを作る - 双六工場日誌 bashには、ブレース展開というブレース({}のカッコのこと)の中身を一定の法則で展開して、半角スペース区切りのリストにしてくれる機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu のパッケージアップデート実行で、システムの再起動が必要かチェックする方法

Ubuntu のパッケージアップデート実行で、システムの再起動が必要か確認するコマンドについてです。 システム再起動の要否は、/var/run/reboot-required で確認します。 サービス再起動/プロセス再起動が必要な場合は、checkrestart コマンドで確認できます。 /var/run/reboot…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

/run/user/$UIDディレクトリはいつ作られるか

Ubuntu で /run/user/$UID($UIDはユーザーID )ディレクトリがありますが、これはユーザーがログインした際に作られます。 (正確には、PAM の pam_systemd によって、初回ユーザーセッション開始時に作られます) その為、ユーザーログイン前に cron を実行する際は、/run/user/$UI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CentOS8 の dnf でセキュリティに関するパッケージの更新のみ行う

CentOS8 の dnf コマンドにはセキュリティに関するパッケージのみ対象とする --security オプションがありますが、CentOS ではセキュリティアップデート用のリポジトリが公開されていない為、デフォルトでは機能しません。 そこで、--security を機能させる為の設定について説明します。 セキュリティアップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CentOS/Ubuntu でスワップ領域としてファイルを使用する

スワップ領域を大きくしたい場合に、スワップパーティションを切りなおさずに、ファイルをスワップ領域として使用する方法です。 スワップ領域をファイルとして用意します。 以下の例では、1024 x 1048576 Bytes = 1GBytes のファイルを用意しています。 dd if=/dev/zero of=/sw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CentOS の Postfix で Postgrey による迷惑メール対策

CentOS の Postfix でグレイリスティングを有効にする Postgrey の設定方法です。 グレイリスティングにより迷惑メール対策が行えます。 参考:Greylisting方式による迷惑メール対策|電子メール | 岐阜大学情報館 またここでは、グレイリスティングで迷惑メール対策する対象に、迷惑メールの送信元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CentOS8 を VPNサーバー&Sambaサーバーにして、VPN越しにSamba(共有フォルダ)にアクセスする

CentOS8 を VPNサーバー&Sambaサーバーにして、WindowsPCから VPN越しにSamba(共有フォルダ)にアクセスさせる方法です。 VPNサーバーは、以下記事で設定済みを想定しています。 CentOS8でVPN(L2TP/IPsec)サーバの設定(strongswan使用): パソコン鳥のブログ 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CentOS8でVPN(L2TP/IPsec)サーバの設定(strongswan使用)

CentOS8でのVPN(L2TP/IPsec)サーバの構築方法です。 CentOS7については、次の記事の方をご覧ください。 VPN(L2TP/IPsec)サーバの設定(strongswan使用): パソコン鳥のブログ CentOS8でも、上記記事の内容に従って設定していきます。 (CentOS6/7の場合に分かれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CentOS8でlvをインストールする

CentOS8 で lv を RPMパッケージでインストールする方法です。 (CentOS7も同じ手順でインストールできます) 次のコマンドを実行します。 curl -O http://ftp.riken.jp/Linux/dag/redhat/el6/en/x86_64/rpmforge/RPMS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu の VPN(L2TP/IPsec)で接続/切断したユーザーや接続元IPアドレスの確認方法

Ubuntu の VPN(L2TP/IPsec)で、ログからユーザのVPN接続/切断や、接続元IPアドレスを確認する方法です。 なお、VPNのユーザー認証は、Linuxアカウントで認証する設定になっていることが必要です。 UbuntuでのVPN(L2TP/IPsec)サーバで、Linuxアカウントで認証する: パソコン鳥のブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

logwatch で VPN(strongswan )用の出力

CentOS で strongswan によるVPN(設定方法は こちらの記事) を運用している場合、logwatch での ログレポートでは、以下のように接続ログが Unmatched Entries として扱われます。 これを Strongswan の項目としてレポートされるようにする設定です。 -----------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Chromium版Edge でSOCKSプロキシをコマンドラインオプションで指定する

SSH のダイナミックポートフォワーディングを使うと、SOCKSプロキシという、SSHサーバをHTTPプロキシのように使うことができます。 ブラウザでのWEBアクセス時の接続元がSSHサーバーになり、使用DNSサーバーもSSHサーバーで指定のものになります。 これにより、コロナ禍によるテレワークでも、会社に置いたSSHサーバー経由で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CentOS7/Ubuntu ですぐ時刻合わせする

CentOS7/Ubuntu で、すぐ時刻合わせする方法です。 CentOS7 の場合 ntpdate を実行します。 ntpdate ntp.nict.jp 次のような表示が出て、すぐに時刻同期されます。 15 Sep 10:45:30 ntpdate[18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[Ubuntu] ファイアウォール ufw で海外からの接続をブロックする

Ubuntu でファイアウォール ufw 使用時に、設定している許可/拒否のルールに影響を与えずに、海外からの接続をブロックする設定です。 記事タイトルは「ファイアウォール ufw で海外からの接続をブロックする」ですが、正確には、ufw から、ブロック用のファイアウォールiptablesのルールを実行します。 説明 ufw …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WSL の CentOS7 で MySQL をインストールする

WSL で CentOS7 をインストールします。 下記記事の手順でインストールしてください。 WSL で CentOS を使う: パソコン鳥のブログ MySQLをインストールします。 CentOS 7 はデフォルトではyumのリポジトリにMySQLがないので、リポジトリを追加します https://dev.m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定の宛先だけ VPN経由で通信させる(PowerShellで設定)

通常VPN使用時はすべての通信がVPN経由で流れますが、特定の宛先だけ VPN経由で通信させる設定です。なお、Windowsでの設定です。 次の記事では route コマンドでの設定方法ですが、本記事では PowerShell上での設定方法です。 特定の宛先だけ VPN経由で通信させる 設定は、デフォルトで VPN経由で通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iptabels でのポート転送

Linux の iptabels でのポート転送です。 次のファイルに追記します。 /etc/sysctl.conf net.ipv4.ip_forward=1 次のように iptbales を実行します。 ここでは、TCPで 192.168.1.30:1234 への通信を 10.0.2.50:80 へ転送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windowsでポート転送

Windowsでのポート転送です。 次のコマンドを管理者権限のコマンドプロンプトやPowerShellで実行します。 使用するIPアドレスが IPv4,IPv6 かによって、以下の v4tov4 を v4tov4 , v4tov6 , v6tov4 , v6tov6 に置き換えてください。 登録 netsh interf…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AmazonEchoからWindowsマシンのコマンドを実行する(node-red-contrib-amazon-…

AmazonEcho から Windowsマシン上のコマンドを実行する方法です。 アレクサ、に続けて「○○オン」や「○○オフ」で、Windows上のコマンドを実行できます。 本記事での方法は、 ・Alexaスキルの導入は不要 ・外部のサーバーへのアクセスは不要 となり、自宅内の Windowsマシンへの設定だけで完結し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more