[IP 設定の編集]でDNS設定すると、「IP 設定を保存できません。1つまたは複数の設定を確認して、やり直してください。」でエラーになる

Windows 10 で、DNSサーバーを手動で設定する場合、[IP 設定の編集]でDNS設定(次のリンクの手順)をしてはいけません。
トラブルになります。

TCP/IP 設定を変更する - Windows Help

にわかには信じがたいのですが、[IP 設定の編集]ではどうやら、指定するDNSサーバーのIPアドレスの長さが 優先DNS < 代替DNS の場合に、「IP 設定を保存できません。1つまたは複数の設定を確認して、やり直してください。」となります。

IP設定の編集でDNS設定.png


例えば、

優先DNS:192.168.1.1
代替DNS:8.8.8.8

はOKですが、

優先DNS:8.8.8.8
代替DNS:192.168.1.1

はエラーになります。

DNSサーバーの設定を行う際は、コントロールパネル - [ネットワークと共有センター] から設定したほうがいいですね。
(次のリンクの手順)

パソコンのIPアドレスを手動で設定する方法 | バッファロー



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント