WSL上でsudo無しにroot権が必要なコマンドを実行する

windows10 のWSL (Windows Subsystem for Linux)上で root権が必要なコマンドを実行する場合、sudo ではパスワードを聞かれて、スクリプトの実行を止めてしまいます。
この場合、Windows側の wsl コマンドを実行すれば、ユーザー root でコマンドを実行できます。

次のようにして WSL上で実行すればOKです。


/mnt/c/windows/system32/wsl.exe -user root -- COMMAND


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント