画面キャプチャーソフトでキャプチャーが失敗する場合は管理者権限で起動したらいい

画面キャプチャーソフトでキャプチャーに失敗することがあります。
例えば、次のようなWindows Defender ファイアウォールの設定画面のキャプチャーに失敗します。

200104_100458.jpg

窓の杜でも紹介されていた PriScVista を使ってもダメでした。

高解像度でもズレなく効率的にスクリーンショットを撮りたい人におすすめ!「PriScVista」 - 絶対便利! 新定番の無料ツール - 窓の杜


ですが、これ、画面キャプチャーソフトを管理者として実行するだけで解決でした。
キャプチャーに失敗する画面は、どうも権限が必要な画面だったようです。

なお、キャプチャーソフトを常駐させることが多いので、管理者権限でスタートアップで起動させる場合は、次のようにするとOKです。

スタートアップで管理者権限が必要なアプリを起動させる場合の注意点: パソコン鳥のブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント