スマホに、IPアドレスのオレオレサーバ証明書をインストールする

スマホに、IPアドレスのオレオレサーバ証明書をインストールする手順です。
例えば、VPNでアクセスする社内/家庭内サーバのWEBサーバが、SSLなページでURLがIPアドレスだと、「この接続ではプライバシーが保護されません」とアクセスの度に出て面倒ですが、これにより警告なしでアクセスできます。
IPアドレスがプライベートアドレスでも運用できて便利です。

サーバでの作業


次の記事の手順でIPアドレスでサーバ証明書を作成します。

オレオレ証明書をIPアドレスで作成する: パソコン鳥のブログ

サーバ証明書(ここではserver.crt)をDER形式に変換します。


openssl x509 -in server.crt -out server.der.crt -outform der


DER形式のサーバ証明書 server.der.crt が作成されます。
このserver.der.crt をAndroidスマホへ持っていきます。


スマホでの作業


Android9 では、設定 - セキュリティと現在地情報 - 詳細設定 - 暗号化と認証情報 - SDカードからインストール で、server.der.crt を選択します。

次の画面のようになったら、証明書名の個所に、表示する際の名前を入れてOKをタップすると、証明書のインストール完了です。
スマホにIPアドレス証明書を入れる.jpg


参考


Android端末にインストール可能なDER形式の自己証明書作成 - Qiita

この記事へのコメント