Aterm でブリッジモード時のIPアドレスを設定する

Aterm でブリッジモード時のIPアドレスを設定する方法が分かりづらく、苦労しました。
PCでの作業が必要ですが、設定方法です。


はじめに、Atermの [WAN] の箇所のケーブルを外して、電源入れなおします。

PCのIPアドレスを 192.168.1.100/24 にします。
IPアドレス設定方法は次のページを参照してください。
LANケーブルで Aterm とつなげている場合は、下記ページ中の「ワイヤレス ネットワーク接続」「Wi-Fi」を、「イーサネット」で読み替えて下さい。

無線LAN端末のIPアドレスを固定したい


設定後、ブラウザで http://192.168.1.210 にアクセスできるようになっています。
[基本設定]で DHCPクライアント機能をOFFにすると、IPアドレスやゲートウェイが設定できるようになります。。

ブリッジモードAterm.png

なお、Aterm ではブリッジモードでは、WANポートもLANポートと同様に使えます。
ハブのポートのように、WANポートも1つのポートとして使えます。

この記事へのコメント