ESET を安く更新しようとしたら新規登録し直しが必要だった

ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版 のライセンス更新についてです。


ESET のライセンス期限が近付くと、タスクトレイのESETのアイコンをクリックした画面で、注意が表示されます。

画像



ESET ファミリー セキュリティ、時々安く販売されています。
ただし、これらではライセンス更新できず、新規に登録し直しが必要になります。




Amazon や楽天のページには、よく見ると新規利用のためで、更新は出来ないことが記載されています。

「本製品は、新規利用者向けです。既にご利用中のお客様は、本製品にて更新手続きはできません。」(Amazon)
画像


「有効期限の延長(更新)にはご利用いただけません。」(楽天)
画像



試しに、ESET でライセンス更新の手続きをしようとしても、最後には「今回ご購入いただいた購入コードまたはシリアル番号では更新できません。」となり、更新できません。



したがって、購入した ESET を使用するには、以下の手順で新規登録作業が必要です。
新規登録ですが、ESET の再インストールはせずに済みます。

なお、ESETの有効期限は、以下の作業で登録をした日が、ライセンスの開始日となります。
有効期限にまだ余裕がある場合は、期限間近になっての作業をお勧めします。


次のページにアクセスし、「新規ユーザー登録」を押します。

https://eset-info.canon-its.jp/support/setup/howto_setup2.html


購入コード、登録用メールアドレスの入力画面になるので、入力します。
購入コードは、Amazon では、ESET 購入時に Amazon から送られてきた「Amazon.co.jpのご注文」のメールに記載されています。

[送信する] を押すと、メールが届くので、メール中のリンクをクリックします。

ブラウザでユーザー登録用のページが表示されるので、氏名などの項目を入力します。
今回のように、都度 ESET を購入する場合は、"有効期限の自動延長サービス" は、[申込まない] にしておきます。

「入力内容を確認する」を押すと確認画面になるので確認後、「登録する」を押します。

メールが、題名「ESET ファミリー セキュリティをご購入のお客さまへ」で届きます。
メールには製品認証キー、シリアル番号、ライセンスID が記載されています。


タスクトレイのESETのアイコンをクリックし、以下の画面で、「製品のアクティベーション」を選択します。

画像



さきほどのメールに記載されていた製品認証キーを入れて、「アクティベーション」を押します。

画像



「アクティベーションが成功しました」と出たら完了です。
下記画面の下の方の「ライセンスの有効性」で、ライセンス期間が更新されていることが確認できます。

画像



これで ESET のライセンス期限を更新できました。
(正確には、再インストール無しの新規登録し直しですが)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック