パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Linuxで起動時に1度だけコマンドを実行する

<<   作成日時 : 2018/03/16 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

cron で @reboot に続けてコマンドを記述すると、起動時に1度だけ実行します。
一般ユーザーで設定すると、ユーザごとに実行するコマンドを指定できます。

例えば、CentOS では crontab -e を実行して次の行を追加すると、起動時にメールします。
crontab を実行するユーザは root でも、一般ユーザでもOKです。


@reboot /usr/bin/printf "`date`" | /usr/bin/mail -s "** system started **" pcvogel@example.com



なお、メール送信するためには、cronサービスが netoworkサービスより前に起動している必要があります。

systemd が使われるディストリビューション(CentOS7等)で、メール送信がうまくいかない場合は、netoworkサービスが先に起動するように、/lib/systemd/system/crond.service に After=network.target を追加して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
RaspberryPi3でAmazonEchoをBluetoothスピーカにする2(スクリプト)
下記の記事で説明した、RaspberryPi 3 で AmazonEcho を Bluetoothスピーカとして使用する場合に、利用できるスクリプトです。 先に下記記事での設定をおこなっておきます。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2018/06/11 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Linuxで起動時に1度だけコマンドを実行する パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる