パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月リリース予定の GoogleChrome68に向けたWEBサイトの常時SSL(https)対応

<<   作成日時 : 2018/07/06 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


WEBサイトの常時SSL(https)対応は済んでいますか?
今月リリース予定の Google Chrome 68 は、https未対応のページでは警告をアドレスバーに表示します。

今度のGoogle Chromeはhttpサイトを警告する仕様に、一方で国内主要サイトの4割が常時SSL未対応〜あとらす二十一調査 - INTERNET Watch


常時SSL(https)対応には、httpでアクセスされたら、自動的に https で表示する方法があります。
次のサイトで説明されています。

全ページをSSLにする方法(Apache) │ サポート │ GMOグローバルサイン【公式】


ページ個別で対応する場合は、自サイト自身へのリンクが絶対パスで http:// に貼られていないか、確認しましょう。
リンクは相対パスに変更しておかないと、https でアクセスされても、リンクをたどって http へ戻ることになります。

特に、画像ファイルのパスに注意しましょう。
画像ファイルの URLが http:// になっていると、WEBページには httpsでアクセスしても、アドレスバーには警告マークが出て、それをクリックすると「このサイトへの接続は完全には保護されていません」と表示されます。

画像







食べる!SSL! ?HTTPS環境構築から始めるSSL入門
小島 拓也

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 食べる!SSL! ?HTTPS環境構築から始めるSSL入門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今月リリース予定の GoogleChrome68に向けたWEBサイトの常時SSL(https)対応 パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる