アクセスカウンタ

<<  2018年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
Fire TV (stick) リモコンのキーをPCから送る
事前に、Fire TV (stick) のメイン画面で [設定] − [端末] − [開発者オプション] の順に選択し、[ADBデバッグ] を有効にしておきます。 次に [設定] − [端末] − [バージョン情報] − [ネットワーク] で、表示された IPアドレスをメモします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/31 22:07
特定の宛先だけ VPN経由で通信させる
特定の宛先だけ VPN経由で通信させる 特定の宛先だけ VPN経由で通信させる設定です。なお、Windowsでの設定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/29 21:19
スマートリモコン eRemote mini を Raspberry Pi から使う
スマートリモコン eRemote mini を Raspberry Pi から使う方法です。 Raspberry Pi から eRemote mini に対して、リモコンボタン登録や、登録したリモコンコードの送信の指示をおこなえます。 これにより、Raspberry Pi のスクリプトなどで、家電製品をコントロールできます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/26 20:49
Amazo Echo が無音になる
Amazo Echo が時々無音になります。 話しかけても、リングライトが全周青色、全周水色、を交互に2〜3回繰り返すだけで、無音のまま。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/23 21:24
USBシリアルデバイスをつなげているとマウスの動きが変になる場合の対処
USBにつなげたシリアルデバイスが、マウスとして認識されてしまうトラブルが発生していました。 デバイスからPCへのデータ送信で、PCのマウスクリック発生や、マウスカーソルが勝手にジャンプするように飛び飛びに移動する現象でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/21 22:39
スマートリモコン eRemote mini をAmazon Echo で使えるようにするまで
スマートリモコン eRemote mini をAmazon Echo で使えるようにするまで Amazon Echo と、スマートリモコン eRemote mini を連携させて、音声で家電を操作するまでの設定方法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/17 21:49
googleマイマップで使用できる便利なピンタイプのアイコン
googleマイマップで使用できる便利なピンタイプのアイコン googleマップにマーカを入れることが出来ますが、根本がピンタイプのアイコンを使うと、マーカを刺した根本付近がアイコンで隠れないので便利です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/15 22:46
サーバでAdblockのフィルタを使用する広告ブロックプロキシを動かす
Privoxy はフィルタリング機能を持ったWEB用プロキシで、Privoxy を通すことでWEBページの内容を修正してブラウザに表示させることができます。 この Privoxy に Adblock の定義フィルタを使用し、プロキシサーバ上で広告ブロックする方法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/09 23:21
CentOSでスマホ用広告ブロックプロキシを立てる
Privoxy はフィルタリング機能を持ったWEB用プロキシで、Privoxy を通すことでWEBページの内容を修正してブラウザに表示させることができます。 この Privoxy にモバイル広告ブロッカーのフィルタを設定し、サーバ上で動作させ、スマホで利用できるようにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/08 21:57
ひかり電話ルータをVPNサーバにして、Windows10から接続する
ひかり電話ルータをVPNサーバにして、Windows10から接続する ひかり電話ルータをVPNサーバにするには、下記の「VPNサーバの設定」に従って設定してください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 13:33
空のフォルダが削除できないのはIMEの誤変換レポートのせいだった
空のフォルダを削除しようとして「別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので、操作を完了できません。」と出る場合、タスクトレイのアイコン(どのアイコンか画像撮り忘れました)をクリックして、誤変換レポートのダイアログが出る場合は、閉じてみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/01 20:43

<<  2018年5月のブログ記事  >> 

トップへ

パソコン鳥のブログ 2018年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる