パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS スマートリモコン eRemote mini をAmazon Echo で使えるようにするまで

<<   作成日時 : 2018/05/17 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

Amazon Echo と、スマートリモコン eRemote mini を連携させて、音声で家電を操作するまでの設定方法です。



eRemote mini は、USB電源アダプタを別途用意しなくてはいけませんが、こちらではエレコムの MPA-ACUAN007WH を使いました。
常時電源を入れているスマートリモコンなので、長時間使用できる(これは3万時間使用できる長寿命設計とのこと)ものを選びました。



eRemote mini のセットアップがうまくいかずに、ここまで来た人は、次の点に注意してみて下さい。
  • セットアップ時はeRemoteと無線LANルータを、真横に置くくらい近くに置きます
  • WiFi選択画面で、SSIDの選択だけでなく、暗号化キーも忘れずに入力します


以下、Amazon Echo で音声で操作できるようにするまでの手順です。


1.スマホを 自宅の WiFi につなげます。この時、つなげるネットワークは2.4GHzのものにしておきます。


2.eHome アプリをインストールします。   ダウンロード先は次の個所にあります。     http://linkjapan.co.jp/question/eremote


3.スマホでeHome を立ち上げます。[メール/電話番号で新規登録]を選びます。

er_01


4.アカウントとしてメールアドレス入力します。

er_02


5.メール宛に認証コードが届くので、入力します。
ログイン用パスワードも設定します。

er_03


6.[デバイス追加]を押します

er_04


7.eRemote mini を選びます

er_05


8.ここで eRemote mini を電源につなげます。すると、青いランプが高速点滅するので、[次へ]を押します

er_06


9.WiFiを選択します。[Wi-Fiを切替]を押すとWiFI選択画面になります。選択したら、画面下の戻るをタップすると、この画面に戻ってきます。
WiFiは2.4GHzのネットワークを選びます。5GHzは非対応なので、選ばないようにして下さい。
また、下のフィールドに、SSIDの暗号化キーを忘れないように入れてください。
[次へ]を押します。

er_11         


次のような画面になります。しばらく待ちます。

er_09


下図のように「デバイスが見つかりませんでした」と出たら、SSIDの選択画面で、下側のフィールドでSSIDの暗号化キーの入力を忘れているかも知れません。
戻るボタンを押して再度確認してみて下さい。

または、eRemoteと無線ルータが離れていてもダメです。いっそ、真横に置いてセットアップする位が良いです。こちらでも、何度か失敗しましたが、真横に置いたら成功しました。
その後は離しても問題ありません。


er_10


10.設置部屋を選択して「完了」を押します。

er_12


11.家電を選択する画面になります。

er_13


12.ここではテレビを選択します。ブランド(AQUOS,SONY,TOSHIBA,...など)から選択できれば楽ですね。

er_14


13.ここでテレビの電源を切っておきます。もともと切れていたらそのままでOKです。

er_15


14 .ボタンをタッチします。

er_16


15 .反応したら(テレビの電源が入ったら)「はい」を、入らなかったら「いいえ」を押します。
「いいえ」の場合、続けて、ボタン下の表示が「テストボタン2/16」になり、先ほどの画面に戻ります。
「はい」を押せるまで繰り返します。

er_17

「いいえ」を押していると、途中で「テストを継続しますか?」と出ますが、[テストを継続]を選択してください。

er_18


16.音量、チャンネルボタンも同じ要領で進めます。

er_19

er_21


17.「未学習のボタンがあります」と出たら、[次回非表示]を押します。

er_22


18. リモコン画面になります。
音量やチャンネルボタンを押してみましょう。テレビがリモコン操作時と同様に反応します。

er_23


19.続けてAlexaアプリでスキルを有効にします。

http://linkjapan.co.jp/question/alexa/#4 のB〜Dを実施します。
ここではテレビの設定をしているので、「D Alexaでデバイスを検出する」でテレビが追加されていることを確認して下さい。


20.これで設定が完了しました。
「アレクサ、テレビをつけて」「アレクサ、テレビを消して」でテレビの電源がON/OFFされるか試してみて下さい。

なお、Alexaでのテレビの音声操作は、http://linkjapan.co.jp/question/alexa#9 のAの最後の記述によると、「電源ボタン(ON/OFF)のみサポートしています(2018/3/19時点)」とのことです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スマートリモコン eRemote mini を Raspberry Pi から使う
スマートリモコン eRemote mini を Raspberry Pi から使う方法です。 Raspberry Pi から eRemote mini に対して、リモコンボタン登録や、登録したリモコンコードの送信の指示をおこなえます。 これにより、Raspberry Pi のスクリプトなどで、家電製品をコントロールできます。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2018/05/26 20:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スマートリモコン eRemote mini をAmazon Echo で使えるようにするまで パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる