パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS RaspberryPiでcronの@reboot使用時の注意

<<   作成日時 : 2018/02/13 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

cronで @reboot の後にコマンドを記述すると、システム起動時に一度だけ指定のコマンドが実行されます。

システム起動時に特定のコマンドを実行するには − @IT

ただ、RaspberryPi(3 MODEL B)では、@reboot でネットワークを使用するコマンド実行は注意が必要です。

これはネットワークサービスが起動する前に、cronサービスが起動してしまうので、@reboot でネットワークを使用するコマンドを実行した場合は動作がうまくいかなくなります。
ネットワークサービスが起動するまで少なくとも30秒は遅延させるように、 @rebootでのコマンド実行前に sleep 30; を実行すればOKです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RaspberryPiでcronの@reboot使用時の注意 パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる