パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ssh接続をWindowsのネットワークドライブとして扱えるソフト

<<   作成日時 : 2017/09/04 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ssh接続をWindowsのネットワークドライブとして扱えるソフトがあります。
その中の WinFSP と win-sshfs を試してみましたが、win-sshfs 1.6.1.13 でないと問題がありました。

Windows7/10 で次のものを試しました。

  • win-sshfs 1.6.1.13 + Dokany 1.0.3

  • win-sshfs 1.5.12.8 + Dokan 0.7.4

  • WinFsp v1.1 (2017.1) + SSHFS-win v2.7


上記のうち、win-sshfs 1.6.1.13 + Dokany 1.0.3 の組み合わせが良いです。
win-sshfs はこのバージョン以前だと問題があり、ネット上で不安定だと報告があるものは、これではないでしょうか。

以降は詳細です。


WinFSP


http://www.secfs.net/winfsp/

サイトによるとパフォーマンスもいいとのこと(Performance Testing | WinFsp)なのですが、リソースリークが発生しているようです。

パフォーマンスモニターで WinFSP のプロセス sshfs の Handle Count を見ていると、ファイルreadの度に増加します。

画像


これは長時間使うと、そのうちリソース枯渇して動作しなくなるので、ちょっと使用はできないですね。

試したバージョンは、2017年9月3日時点の最新版 WinFsp v1.1 (2017.1) + SSHFS-win v2.7 です。
(WinFspの動作には SSHFS-win も必要です)



win-sshfs


下記サイトによると、イベントハンドルのリークが存在していて、その修正版を作成されたようです。

win-sshfsのleakを直してみた – stofublog

バージョン 0.0.1.3 への修正のようですが、オリジナルの win-sshfs は現在では安定板 1.5.12.8、開発版 1.6.1.13 が出ていて、修正元のバージョンが古く感じます。

ただし、オリジナルの win-sshfs は、安定板 1.5.12.8 でもハンドルリークは直っていません。

画像


ところが、開発版 1.6.1.13 では問題が起こらないので、こちらを使う方がよさそうです。

画像



試したバージョンは、2017年9月3日時点の最新版 win-sshfs 1.6.1.13 + Dokany 1.0.3 です。
(win-sshfs の動作には Dokany も必要です)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ssh接続をネットワークドライブにできる win-sshfs の使い方
ssh接続をネットワークドライブとして割り当てできる、WinSSHFS の使い方についてです。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2017/09/12 20:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ssh接続をWindowsのネットワークドライブとして扱えるソフト パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる