パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS EdgeでWEBのデザインを書き換えられるユーザスタイルシートを適用する

<<   作成日時 : 2017/07/08 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サイトのデザインを書き換えるユーザスタイルシートという機能が Firefox/GoogleChrome にあります。
Firefox/GoogleChromeでは拡張機能 Stylish でユーザスタイルシートを適用できます。
このユーザスタイルシートを、Microsoft Edge でも利用する方法です。


まず、Edge に拡張機能 Tampermonkey を導入します。
下記の記事に従ってインストールしてください。

EdgeでGreasemonkey/Tampermonkeyスクリプトを動かす


以降、ユーザスタイルシートをインストールすれば、サイトのデザインを変更出来ます。
ユーザスタイルシートは色々なWEBサイト用のものが、次のサイトで公開されています。

https://userstyles.org/


ここでは例として「Google - color and widen search results」をインストールすることにします。
Googleの検索結果に色を付けて横幅を広げて見やすくします。

Edge_Tampermonkey_13


下記の「Google - color and widen search results」のページにアクセスします。

https://userstyles.org/styles/112705/google-color-and-widen-search-results


画面下の方にある「Install style as userscript 」を押します。


Tampermonkeyの画面になるので、「インストール」を押します。
Edge_Tampermonkey_6


Edgeの右上の「…」ボタンを押し、現れたメニューで Tampermonkey を選択します。
Edge_Tampermonkey_7


「ダッシュボード」を選択します。
Edge_Tampermonkey_8


インストールしたスクリプトの名前の部分をクリックします。
Edge_Tampermonkey_9


コード編集の画面になるので"設定"タブをクリックします。
Edge_Tampermonkey_10


設定画面になるので、「元のinclude」の個所を確認します。
ここに記述がされている場合は、以降の手順は不要です。
Edge_Tampermonkey_11.5


「元のinclude」の個所が空だった場合は、「ユーザによるinclude」の「追加...」を押します。
Edge_Tampermonkey_11


「*」と入力し、Okを押します。
Edge_Tampermonkey_12


これでユーザスクリプトのインストールは完了です。


Google検索をしてみましょう。検索結果の画面で、下記のように検索結果の表示幅が広がり、各検索結果ごとに色が付きます。

Edge_Tampermonkey_13


その他、次のユーザスタイルシートも公開していますので見てみて下さい。

Google検索バー固定 - Chrome/Edge版
印刷時インク節約



以上、Edge で ユーザスタイルシートを使用する方法でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EdgeでWEBのデザインを書き換えられるユーザスタイルシートを適用する パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる