パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS LinuxでNICデバイス名に該当する物理NICはどれかを確認する

<<   作成日時 : 2017/07/03 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Linuxマシンに複数NICをさしている場合、eth0/eth1 や enp0s25/enp2s0 といったデバイス名が、マシン上のどの物理NICかを確認する方法です。

ethtoolコマンドで -p オプションでデバイス名を指定すると、該当するNICを識別できるように LED が点滅します。


ethtool -p デバイス名


点滅パターンはNICにより異なります。
LEDが高速点滅と消灯を繰り返すものもあれば、一定秒間隔で点滅するものもあります。

なお、コマンド実行で「Cannot identify NIC: Operation not supported」と表示が出た場合は、LED点滅に対応していないNICです。



参考


ethtoolコマンドを使って物理配線時に特定のインターフェイスのLEDを点灯させて識別する | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LinuxでNICデバイス名に該当する物理NICはどれかを確認する パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる