パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS スマホがWi-Fiにつながらない? 周りのWi-Fiの電波状況を調べる方法〜スマホの場合

<<   作成日時 : 2017/05/15 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

Wi-Fi(無線LAN)がつながらない、または遅い場合に、周りのWi-Fi(無線LAN)の電波状況を調べることが出来ると、対策が打てます。
スマホ(Android)では、次のアプリで電波状況を確認できます。

Wifi Analyzer - Google Play の Android アプリ

Wifi Analyzer を立ち上げると、グラフが表示されます。

画像


横軸が無線のチャネル、縦軸が無線のシグナル強度です。
ピークが大きいほど、無線の電波が強いと考えて下さい。

グラフの山のあたりに、そのWi-Fiの SSID が表示されています。

スマホで接続している SSID のチャンネルが、他のアクセスポイントと重なっていると、電波干渉で、Wi-Fiが繋がりにくくなったり、速度低下が起こったりします。


最近の無線LANアクセスポイントのほとんどは、1台で複数のSSIDを持っています。
同じチャンネルに同じくらいの強さでグラフのピークが出ることがありますが、これは問題ありません。
この例では、チャネル11の2つ(赤と青)がそうです。

3つ以上あると、確実によそのアクセスポイントと被っています。
今回の例では、チャンネル1の3つ(黄色、水色、黄緑)がそうです。

このような場合は、無線LANルータの設定で、よそが使用していないチャンネルを使用すれば良いでしょう。
Buffalo、NEC製の無線LANルータの場合は、以下で設定方法が説明されています。

Buffalo 【動画Q&A】無線親機の無線チャンネルを変更する方法
NEC 無線が不安定なので、無線チャネルの変更を行いたい


以上のようにして、自宅の無線LANルータ(アクセスポイント)のチャンネルがよそと競合していないか確認してみてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
無線LANルータAtermでは、よく使う時間帯にルータの電源を入れなおしてみる
下の記事で、無線LANにつながりにくい場合の確認方法を紹介しました。 無線LANルータに atermシリーズを使っている場合は、よく使う時間帯にルータの電源を入れなおすことも試してみて下さい。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2017/05/20 22:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スマホがWi-Fiにつながらない? 周りのWi-Fiの電波状況を調べる方法〜スマホの場合 パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる