パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Windowsのバッチファイルやコマンドプロンプトでダウンロードする方法

<<   作成日時 : 2015/06/08 21:24   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

Windowsのバッチファイルやコマンドプロンプトでダウンロードする方法2通りです。

6/9 修正しました。
「bitsadminコマンドを利用する」で「保存ファイル名のパス」はファイル名だけでは無く、フルパスが必要です。



Windows PowerShell を利用する


Windows PowerShell のコマンドを呼び出す方法です。
PowerShell は Windows7以降では標準で利用できます。

コマンドプロンプトから下記書式で実行します。


@powershell -NoProfile -ExecutionPolicy Bypass -Command "$d=new-object System.Net.WebClient;$d.Proxy.Credentials=[System.Net.CredentialCache]::DefaultNetworkCredentials;$d.DownloadFile('ダウンロードファイルのURL','保存ファイル名')"


次のようにして使用します。


@powershell -NoProfile -ExecutionPolicy Bypass -Command "$d=new-object System.Net.WebClient;$d.Proxy.Credentials=[System.Net.CredentialCache]::DefaultNetworkCredentials;$d.DownloadFile('http://cygwin.com/setup-x86_64.exe','setup-x86_64.exe')"




bitsadminコマンドを利用する


Windowsに標準で用意されている bitsadminコマンドを使用する方法です。


コマンドプロンプトから下記書式で実行します。
「ジョブ名」は、任意の名称で構いません。
「保存ファイル名のパス」はファイル名だけではダメで、c:\xxxx\filename.exe のようにフルパスで記述しないとエラーになります。


bitsadmin /RawReturn /TRANSFER ジョブ名 ダウンロードファイルのURL 保存ファイル名のパス


次のようにして使用します。
なお、%CD% はカレントディレクトリに置き換わります。


bitsadmin /RawReturn /TRANSFER getfile http://cygwin.com/setup-x86_64.exe %CD%\setup-x86_64.exe



参考


Windowsのコマンドプロンプトでファイルを取得するには? - Qiita
BITSAdmin Tool (Windows)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Windowsのバッチファイルやコマンドプロンプトでダウンロードする方法 パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる