パソコン鳥のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ターミナルエミュレーター Tera Term

<<   作成日時 : 2013/10/10 23:31   >>

トラックバック 9 / コメント 0

WindowsからLinuxを使用する為のソフトについて。今回はターミナルエミュレーターです。
Tera TermはUTF-8の表示と、SSH/SSH2プロトコルに対応しており、Linixで sshコマンドで他ホストに接続するのと同様に、 Tera Term を使用することで WindowsからLinux端末に接続出来ます。

以下のように WindowsからLinux端末にアクセスできます。
 

Tera Term は以下からダウンロードできます。
2013/10/10時点の最新版は teraterm-4.79.exe です。
Tera Term (テラターム) プロジェクト日本語トップページ - SourceForge.JP

窓の杜からもダウンロード出来ます。
Tera Term - 窓の杜ライブラリ

インストール



ダウンロード後、次の手順でインストールします。

OKを押します。



「次へ」を押します。



「同意する」を選択し、「次へ」を押します。



インストール先を指定し、「次へ」を押します。



ここはとりあえず、そのままで「次へ」を押します。



「次へ」を押します。



「次へ」を押します。



「次へ」を押します。



「インストール」ボタンを押します。



「完了」ボタンを押してインストールは完了です。


使用方法


スタートメニューから Tera Term を起動します。

接続先ホストを指定して「OK」ボタンを押します。
SSHバージョン等のオプションがありますが、このままで、最近の UbuntuやCentOSといったものに問題なくつながります。



初めて接続するホストの場合は、このような画面が出ます。「続行」ボタンを押してください。



接続先ホストのユーザ名とパスフレーズ(パスワード)を入力して下さい。
「プレインテキストを使う」にチェックをしたままにしてください。
認証時に平文でパスワードをホストに対して送信します。平文ですが、ホストとの接続自体が暗号化されており、送信は暗号化された通信内で行われるので問題はありません。



成功すると、ホストにログイン出来ます。



emacsを実行した状態です。





これで Linux のssh と同様に、Windowsから接続できるようになりました。
ただし、このままでは Firefox や Thunderbird、OpenOfficeといったグラフィカルなアプリを実行しようとすると、次のエラーが出て実行が出来ません。

Error: cannot open display: localhost:10.0



そこで次回以降では、グラフィカルなアプリも使用できる設定を説明します。
たとえば、以下はリモートホストのCentOSのファイルブラウザとemacsを Windowsの画面に表示していますが、このようなことが出来ます。




10/12:設定方法の記事を公開しました。以下を参照してください。


WindowsでリモートのLinuxのGUIアプリを表示させる−Xサーバ Xming



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
WindowsでリモートのLinuxのGUIアプリを表示させる−Xサーバ Xming
WindowsからLinuxを使用する為のソフトについて。今回はXサーバです。 Xサーバー を使用すると、リモートのLinuxのGUIアプリの画面をWindowsに表示できて便利です。 前回、ターミナルエミュレーターTera Termを紹介しましたが、Tera Term等のターミナルエミュレーターからコマンドでGUIアプリを実行すると、リモートのLinuxのGUIアプリの画面をWindowsに表示できます。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2013/10/12 21:27
ターミナルエミュレーター PuTTY(日本語版)
WindowsからLinuxを使用する為のソフトについて、ターミナルエミュレーター PuTTY を紹介します。 こちらで紹介した Tera Term と同様、putty でも Linixの sshコマンドのように WindowsからLinux端末に接続出来ます。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2013/10/27 20:56
公開鍵認証による接続方法(Tera Termの場合)
Linuxのsshコマンドや Tera Term 、PuTTYで sshで接続する場合、パスワード認証よりも安全な公開鍵認証という接続方法があります。 前回 は Linuxのsshコマンドでの接続方法を紹介しました。 今回は Tera Termでの公開鍵認証での接続方法について説明し、次回に PuTTYでの接続方法を説明します。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2013/11/01 21:08
VirtualBox上の CentOS へ ssh接続する
前回 VirtualBoxへの CentOSインストール方法と注意点 で、VirtualBox 上にインストールした CentOS へ、TeraTerm や PuTTY で sshする方法です。 ついでに WinSCP での接続方法もです。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2014/06/19 21:01
Windows7/8/8.1 で telnet を使う方法
Windows7/8/8.1 では telnet は標準では利用できません。 以下では、telnet で接続する為の方法を3つ紹介します。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2014/09/04 22:38
Windows で bash や sshサーバを利用する
Windows で bash や sshサーバを利用する為のインストール用スクリプトです。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2014/11/06 20:51
Tera Term での SSHポートフォワーディングの方法
Tera Term での SSHポートフォワーディングの方法です。 ポートフォワーディングについては、下の記事を参照して下さい。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2015/05/21 19:50
ルータ内にアクセスする際に便利なリモートポートフォワーディング
ローカルポートフォワーディング、ダイナミックポートフォワーディングに続いて、SSHのリモートポートフォワーディングについてです。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2015/07/02 19:45
さくらのレンタルサーバでDDNSを設定してメールアドレスやホームページで使えるようにする
さくらのレンタルサーバで、無料ダイナミックDNS(DDNS)サービスで取得したドメイン(サブドメイン)を設定する方法です。 指定のドメインでメールアドレスや、ホームページのURLを使用できるようになります。 ...続きを見る
パソコン鳥のブログ
2016/01/15 21:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ターミナルエミュレーター Tera Term パソコン鳥のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる